· 

韓国発「ダルゴナコーヒー」を作ってみた

皆さんは「ダルゴナコーヒー」と言う飲み物をご存知でしょうか。

ダルゴナコーヒーとは、今日本でもジワジワ流行り始めている、おうちで簡単に作れてしまう新感覚ドリンクなのです!とは言っても、発祥はどうやら韓国みたいで、各種SNSでは「 #dalgonacoffeechallenge」と言うハッシュタグを用いてトレンド化され、各地で話題になっているそうです。

そんなダルゴナコーヒーですが、とにかく簡単に作れると言うことなので、手順を紹介致します!

  1. インスタントコーヒー・砂糖・お湯(水でも可)を1:1:1の割合でボウルもしくはマグカップに入れ、ハンドミキサーで混ぜる! → 砂糖とお湯とインスタントコーヒーは大さじ2杯入れてください。
  2. グラスに牛乳をだいたい3分の2くらいの量でグラスに注ぐ →牛乳の量次第でまろやかさがだいぶ違ってきます。
  3. ハンドミキサーで混ぜたコーヒーは、ホイップクリーム状になっているので牛乳にそのままのせて完成! → マジで簡単。

たったこれだけで作れてしまうのですね。

ここで、自分が作ったダルゴナコーヒーの写真を載せたいと思います。

お家に居たミッフィーとワンチャンも一緒に映してみました。

最近のiPhoneって結構本格的なポートレート写真が撮れるのですね。容器はマグカップよりグラスの方が中のはっきりとした層が見えるので、用意するとしたらグラスがおすすめです。

また、温かい飲み物ではないので、冬でももちろん食後には合いますが、夏でも割とイケそうです。ただ、ホイップ状になったコーヒーは、コーヒー特有の苦味と砂糖の甘さがダイレクトに同じくらい感じられるので、人によって好みは分かれそうだなと感じました。

 

この記事を読んでいる人の中には、気になってはいるのだけれど、「コーヒーが苦手」と言う人もそう少なくはないかと思います。そう言った場合には、何もインスタントコーヒーじゃなくても、インスタントココアや抹茶でも十分美味しいかと思いますので、よろしければそちらもどうぞお試しください。どちらかと言えば次はダルゴナココアを作ってみたい意欲の方が強いかもしれないです(笑)

 

最後に、このダルゴナコーヒーが流行るきっかけとなったYoutubeの動画を下記に貼っておきますので、よろしければそちらもご覧いただければと思います。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。よろしければコメント欄をご用意していますので、それぞれの感想やその他諸々、いろいろお聞かせください。では。